So-net無料ブログ作成

傾眠がひどい [双極性障害の私]

1カ月半と、7か月の仔猫たちを保護団体から引き取りました。
11歳の先住猫がいるんですが、圧倒されっぱなしです。[たらーっ(汗)]
若いってすごい。パワーを感じます。て言うか元気すぎ(笑)
片時もじっとしてなくて、じっとしているときは寝てるときだけ。

いつもいつも眠くて、いつでもどこでも寝れてしまい、だんなと喋っていても寝てしまう。
授業をマンツーマンで受けていても寝てしまう。
電車に乗っていて寝過ごしなんてしょっちゅう。
大変困っています。
寝れなかったり眠りすぎちゃったり、なんかこう、、、私にはちょうどよい時は無いんでしょうか。

と言うことで、睡眠専門医の診断を受けてみようと思い、精神科の先生に紹介状を書いてもらって新横浜まで行ってきました。ちなみにうちは伊東です。新幹線使ったら速かったです。

色んな可能性があるってことで、とりあえず睡眠中の酸素濃度測る検査をしました。昨晩のことです。
人差し指に機械を装着して酸素濃度を測るだけなんですが、機械がついてるってだけで気になって逆に眠りが浅く・・・。まぁ寝ましたけど。いつもよりちょっと眠気が強いかな〜?
機械は郵送で返します。データは機械に保存されているそうです。
機械って言ったって単なるサチュレーションですけどね。
その結果は7月上旬の診察で聞きます。
その後、学校が夏休みに入ってから8月の中旬にお泊りで寝ている時の脳波検査をします。
これが高い。3万。。。保険が出るかどうか確認してもらってるんだけど、どうかなー。

初診は私はいろんな血液検査の結果やら健康診断の結果やらを持参したので、肺活量と鼻が通っているかの検査、心電図検査のみでした。
全部で3千円弱。
交通費考えたらめっちゃ高いですけど。
主治医は院長先生でしたが、感じよくて、説明もちゃんとしてくれるので安心しました。
ちなみに予約してから2か月後にやっと初診です。
睡眠で悩んでいる人多いのね。

って書いている今もすごい眠くなってきたので、寝ます。おやすみなさい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。